2013年07月22日

顔より年齢を感じる?!あの場所のお手入れ方法について

【 スポンサード リンク 】



こんにちは「Love Beauty!」管理人です♡

お化粧で顔の老けは隠せても、
油断しているとでてしまうのが身体のパーツの老化。

そのパーツは3つ!

・首筋からデコルテ

・指先から手の甲

・膝周り

そんなところが?と思う人もいるかもしれませんね。
ケア方法も一緒に紹介します。


・首筋からデコルテ

老化によってシワが気になる首。
ついつい日焼け止めを塗るのを忘れてしまうんですよね…
紫外線によって活性酸素が布施、乾燥や肌の老化を引き起こし、首のシワに!!!
その対策として
デコルテまでを顔と同じようにスキンケアしてあげると良いです。
仕上げに、首の左右・鎖骨周辺のリンパをマッサージし、脇のところにあるリンパ節に
流してあげましょう。
リンパマッサージによって、顔のむくみも改善しますよ♡
姿勢の悪さも悪影響らしいので、猫背の人など姿勢に気をつけて下さいね。



続きは後半で♪


【 スポンサード リンク 】


↓↓↓後半はこちら♪


・指先から手の甲

手あれやシミを放置した手の甲だと、年齢より老けているように見えてしまいますね。
手を洗ったあとのハンドクリームなどを欠かさないだけでも
かなり違うようです。
乾燥がかなり気になる人は、ハンドクリームを塗ってコットンの手袋をした上に
ゴム手袋をして洗い物などを行うと効果的に保湿され手がしっとりするそうですよ♡


・膝周り

膝上にのった贅肉…
ここにも老化を感じるそうです…!
湯船につかる時には膝周りをぐるっと360度マッサージしましょう。
運動不足や血行不良も原因のひとつなので、
気がついたら足を動かしたり、マッサージするのも必要ですね。

さて、顔だけじゃなく!細部も気にして美しくなっちゃいましょう♡

♡ そのほか、人気記事 ♡
↓↓↓↓

・「飲むサラダ」と称されるアンチエイジング効果抜群のドリンクとは!?

・髪を傷めない!自分でできる綺麗な巻き髪のつくり方♡

・今日から試せる!家で簡単にできるバストアップに効果のあるツボ♡

・1日崩れないベースメイクをつくる6つのテクニック♡

・生理周期を把握して上手に美肌になる方法♡


♡ それではまた次回 ♡

【 スポンサード リンク 】

posted by @LoveBeautyJp at 12:41| Comment(0) | アンチエイジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホットタオルで冷え知らず!

【 スポンサード リンク 】



こんにちは「Love Beauty!」管理人です♡

数日涼しい日もありましたが、これから続く暑さ!
職場でも家出もクーラーで身体が冷えきってしまっている人も少なくないと思います。

特に、オフィスで一日中座り仕事の人は、夕方になると足がむくんだり
身体が凝ってしまったりしているんではないでしょうか?

そんな夏におすすめなのは、「ホットタオル」です♡
家に帰ってきてリラックスタイムにやってみてください!

用意するものは
・フェイスタオル
・ラップ
・爪楊枝

フェイスタオルを軽く濡らし絞ってから、ラップで包み、レンジで1分ほど加熱。
タオルが温まったら、爪楊枝でラップに穴をあけて蒸気を逃がします。


続きは後半で♪


【 スポンサード リンク 】


↓↓↓後半はこちら♪

○上半身を温める

仰向けに寝た状態で、タオルを巻いておしぼりのようにした状態のものを
首の下にあてます。
これだけで、副交感神経が活発になり、リラックスすることができます!
血流もよくなって、疲れもとれますね。
肩こりの人は、肩全体にホットタオルを当てるのもおすすめです!


○下半身を温める

便秘気味だな、という人は、仰向けにネタ状態で、おへその上にタオルを
当てるのがおすすめ☆
腸を温めることで、便秘解消につながりますよ!

その他、生理痛がひどい人は、おへそから指4本分下に。

イライラしがちな一は、モモの付け根のそけい部も一緒に温めて。

子宮やそけい部周りは、女性にとって大事な部分がたくさん集まっているので、
温めると女性ホルモンのバランスを整えることができます。

足のむくみにも効果がありますよ♪

この夏はホットタオルで、素敵にすごしましょう♡

♡ そのほか、人気記事 ♡
↓↓↓↓

・就寝前に飲みたいホットミルクとその効果♡

・あなたに合ったクレンジング剤のタイプとは???

・メイクストレスを蓄積しない正しいクレンジング方法♡

・あなたはシリコンシャンプー派?ノンシリコンシャンプー派?噂はホント???

・『服の色』で分かる性格と色の使い分けで自分を魅せる方法♡

♡ それではまた次回 ♡

【 スポンサード リンク 】

posted by @LoveBeautyJp at 12:37| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

夏にNGな髪の洗い方とは

【 スポンサード リンク 】



こんにちは「Love Beauty!」管理人です♡

頭にもたくさん汗をかく夏、あなたが髪の毛を洗うのは
朝でしょうか?夜でしょうか?

仕事で夜が遅い方は、朝入るというライフスタイルかもしれません。
寝る前にはぜったいお風呂に入ってさっぱりしたい方もいるでしょう。

髪を洗う上では一体どちらが良いのか、
髪の専門家の美容師さんに聞いてきました!


●朝のシャンプーはNG!

髪が育つのは成長ホルモンが分泌される睡眠の間!
その前にしっかり一日にかいた汗や整髪料などを落として毛穴を綺麗に
しておくことがベストのようです。

また、朝のバタバタした時間にシャンプーすると、
ゆっくり洗えず、頭皮を必要以上にこすってしまったり、洗い流しが足りなかったりと
頭皮に良くない場合が多くなるので、
できるだけ夜にシャンプーした方が良さそうです…


続きは後半で♪


【 スポンサード リンク 】


↓↓↓後半はこちら♪


●シャンプー後6時間は紫外線に当たらないこと

頭皮からは紫外線からの保護皮膜のようなものを分泌して
夏の紫外線から頭皮を守ろうとしています。
しかし、シャンプーから6時間経たないと出ないのです。

保護してくれるバリアがないと、直接紫外線が頭皮に当たるので
ダメージも大きくなってしまいます。要注意ですね。



●予洗いをすること!

夜シャンプー派も気をつけなければならないことは、
シャンプーをつける前にしっかり予洗いして毛穴を開いてから
丁寧に洗ってあげること。

また、泡立てた後もしっかりすすいであげてください。
シャンプーが頭皮に残っていると、トラブルや臭いの原因になってしまうのだそうです。



●扇風機で髪を乾かさないように!

髪は濡れた状態だと非常に傷みやすくなっています。
ですので、しっかり渇かしてから寝てください。
扇風機より、きちんと髪の毛ドライヤーで渇かしてあげるのが一番いいようですよ♡


心あたりがあるので、私も気をつけたいと思います☆
目指せ、サラサラ美髪!!!

♡ そのほか、人気記事 ♡
↓↓↓↓

・ストレス解消5つのポイント!お疲れ女子→余裕のあるステキ女子になる秘訣?!

・女子の贅沢♡バスタイムで癒されましょ♡5つの気分に合わせた入浴剤のえらびかた!

・絶対やってはいけない自まつげを傷めるNGな習慣ワースト5!

・コスパ◎安いシートマスクで最大限に効果を引き出す5つのポイント♡

・朝から快適な1日の始まりを!朝の目覚めをよくする方法♡

♡ それではまた次回 ♡

【 スポンサード リンク 】

posted by @LoveBeautyJp at 12:46| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。