2013年09月30日

あなたのひじとひざは黒ずんでいませんか?

【 スポンサード リンク 】



こんにちは「Love Beauty!」管理人です♡

突然ですが、あなたのひじとひざ、ちゃんと見て見て下さい。
黒ずんでいませんか?

お洒落をしていても、ひじやひざが黒ずんでいると
良い印象は与えないですよね。

今回は、その黒ずみの理由と対策をご紹介しちゃいます!


■黒ずみの理由

ひじやひざの黒ずみは汚れ?そうではないんです。
いくらお風呂でこすっても落ちるものではないですよね。
必要以上にこすることは、逆効果!

その黒ずみの原因は「摩擦」なんですから!
間接部が服などでこすられて、黒ずみの原因となるそうです。

あなたは「ほおづえ」ついていませんか?
また「立てひざ」をしていませんか?

日頃のそのような癖が、黒ずみにつながっているのです。

なるべく、「ほおづえ」や「立てひざ」はしないように。
また、クリームを塗り、服との摩擦をなるべく減らしてあげることも
良いようです。


続きは後半で♪


【 スポンサード リンク 】



後半はこちら♪

■黒ずみの対策

「余分な角質をやさしくとってあげる」のが正しい黒ずみ対策のようです。
お風呂にゆっくりとつかり、角質をやわらかくしてから
「眼鏡クロス」などに石けんを泡立て、ひざやひじをやさしく撫で洗いしてください。

お風呂上がりには、クリームをたっぷり塗って
その上にラップをまいて、しばらくパック☆

これを週に一度くらいやるのが丁度よいようです。


間違って、ゴシゴシ洗いはやめて、
赤ちゃんのようなひじとひざを目指しましょう♡

☆そのほか、人気記事☆
↓↓↓↓

・【前篇】今日から変われる!凛と輝く女性になるための八ケ条?

・ダイエット中は気を付けて!太りやすい飲みもの5つ

・食欲コントロールで成功させるダイエットの秘訣とは???

・男性受けが悪い女性のカン違いしがちなメイク4大要素!

・男性受けのいい素敵メイク?5つのポイント

それではまた次回♪

【 スポンサード リンク 】

posted by @LoveBeautyJp at 10:29| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べてキレイにバストアップしたい!

【 スポンサード リンク 】



こんにちは「Love Beauty!」管理人です♡

つづいては、バストアップの記事です!
女性らしい体になる特集ですね。

なにを食べたら、女性らしい体になるのか、ご紹介します!

■バストアップに効果のある栄養素

@タンパク質
筋肉や血を作るときに重要な栄養素です。
動物性と植物性、どちらもバランスよくとれると、尚良いようです。
女性ホルモンの働きも助けてくれるので、ここは必ずおさえましょう。

【動物性タンパク質】肉類/乳製品/チーズ/魚類
【植物性タンパク質】豆類/豆腐/納豆/

Aアミノ酸
アミノ酸には約20種類もの種類があるそうです。
その中でバスとアップのために効果的なのは

豆腐・マグロ・緑茶など

BビタミンA
皮膚や粘膜を正常に保つそうです。
艶と形のよいバストへ!

チーズ・人参など

CビタミンE
老化の原因となる物質を抑制します。
若さを保つためには

かぼちゃ・ピーナッツなど


続きは後半で♪


【 スポンサード リンク 】



後半はこちら♪

DビタミンB6
女性ホルモンのエストロゲンの代謝を促します。
女性らしい体になるには

サンマ・鮭・イワシ・バナナなど


EビタミンB12
タンパク質や脂質、糖質などの代謝を促進します。
効果的に栄養素を採るには

ノリ・チーズ・アサリなど

F大豆イソフラボン
おなじみの女性ホルモンに似ているといわれる栄養素。

豆乳・味噌・納豆・醤油など


過剰摂取はせずに、食べ物やサプリなどでバランスよく摂取することが重要です!
毎日の食事からキレイはつくられるんですね。

☆そのほか、人気記事☆
↓↓↓↓

・朝から快適な1日の始まりを!朝の目覚めをよくする方法?

・【後篇5-8】今日から変われる!凛と輝く女性になるための八ケ条?

・リピートしたくなるヘアサロンと美容師の選びかた?

・就寝前に飲みたいホットミルクとその効果?

・あなたに合ったクレンジング剤のタイプとは???

それではまた次回♪


【 スポンサード リンク 】

posted by @LoveBeautyJp at 10:26| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キレイに太る方法☆

【 スポンサード リンク 】



こんにちは「Love Beauty!」管理人です♡
私は、今は年齢もあっていろいろな部分にお肉がついてきましたが、
若い頃はダイエットなんかもしていて、
周りによく「ガリガリ」といわれたものです。

特に服を脱いで鏡の前にたった時なんて、自分の鎖骨から胸のあたりの
貧弱さに凹んでしまったり…

ここから女性らしい部分だけお肉をつけるにはどうしたらいいの?
なんて思っても、周りに聞くと「私は痩せたいのに!」なんて
ひんしゅくをかってしまうかもしれませんよね…

さて、今回は「女性らしく太るには!」そこを紹介します☆

■運動しましょう!

運動して痩せてくると、また胸から痩せてしまう…
なんて思っている人も多いのではないですか?
でも、痩せ過ぎの人にも運動不足であることが多いんだそうです。

運動すると消化吸収が活発になり、筋肉が傷つくと新たに筋肉を
作ろうとするので、運動の種類を考えてみましょう。

軽い筋トレを続けることで、女性らしい凹凸のある体を目指しましょう♡

例えばダンベルで胸筋を鍛えたり、スクワットで下半身を鍛えたり…ですね!


続きは後半で♪


【 スポンサード リンク 】



後半はこちら♪

■運動の前後にタンパク質を摂取しましょう!

筋肉をキレイにつけるには、「タンパク質」を効率的に摂取することが重要!
運動後やお風呂上がりなどは、一般的に食事をするとカロリーが吸収されやすいと
されていますが、逆に考えれば、栄養素も吸収されやすいということ。

豆乳やチーズなどであれば、太ることを気にせずに、
効果的にタンパク質や女性らしい体になる栄養素を摂取できますよ☆



これからは、良質なタンパク質と筋トレで、女性らしい体を目指しましょう!

☆そのほか、人気記事☆
↓↓↓↓

・男性受けのいい素敵メイク?5つのポイント

・メイク直しに万能なティッシュの使い方?

・「飲むサラダ」と称されるアンチエイジング効果抜群のドリンクとは!?

・ストレス解消5つのポイント!お疲れ女子→余裕のあるステキ女子になる秘訣?!

・女子の贅沢?バスタイムで癒されましょ?5つの気分に合わせた入浴剤のえらびかた!

それではまた次回♪

【 スポンサード リンク 】

posted by @LoveBeautyJp at 10:21| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。