2013年10月10日

秋も化粧崩れしやすい?!メイク崩れを防ぐポイント


【 スポンサード リンク 】



こんにちは「Love Beauty!」管理人です♡

汗がでて、どうしても化粧崩れしてしまう夏が終わりを迎え、
季節は秋にさしかかっていますね。
この気候に油断して
「これからは、汗をかかないから化粧崩れの心配も減るわ」なんて
思っていませんか?
実は秋も化粧崩れの心配が続く時期なんです!
せっかく秋のトレンドメイクをしても、崩れてしまったら台無しですよ…。

今回は秋の化粧崩れの理由とそれを防ぐポイントをお教えします。

■秋の化粧崩れの理由

@古い角質がたまる
夏を終えた肌は機能低下しており、新陳代謝が乱れやすくなっています。
それが原因で、古い角質がたまり、肌のごわつきなどが出て、
ファンデーションのノリが悪くなります。
また、角質がたまると、化粧水の浸透も悪くなるので
肌も乾燥して脂が浮いてきて、化粧崩れがおきやすくなるのです。

A空気の乾燥
秋になり乾燥しはじめた空気、
夏と同じような保湿では肌はどんどん乾燥してしまい、
化粧崩れや肌トラブルが起こってしまいます。

B皮脂の分泌が減る
気温が低くなると、皮脂の分泌が減少してしまいます。
皮脂量にあわせて化粧品を選ぶことが必要なんですね。



つづきは後半で♡



【 スポンサード リンク 】



↓↓↓↓↓↓↓↓
ここから本文

■化粧崩れを防ぐポイント

@角質ケアができる石けんを使用する
溜まってしまった角質を落とす為に、角質ケアのある石けんを使用し、
やさしく取り除いてあげましょう。

A保質ケア!
夏に化粧水だけのケアをしていたのであれば、
秋用の乳液をプラスしてあげましょう。
それでもカサつく場合はクリームに変更。
しっかりと乾燥対策をしましょう☆

B加湿器
日常の生活から加湿器を使う環境にしておけば、
なおさら乾燥対策はバッチリです。

C保質力の高い下地を使用する
秋になったら、保質力の高い下地に変更すると、
ファンデーションを塗る時からノリがよく、
化粧の保ちも実感することができます♡


季節の変わり目にはお肌の事も気にかけてあげて、
きれいなメイクを維持しましょうね!


【 スポンサード リンク 】


posted by @LoveBeautyJp at 02:04| Comment(0) | メイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年 秋冬ファッションのトレンド☆


【 スポンサード リンク 】




こんにちは「Love Beauty!」管理人です♡

メイクに続き、今回は秋冬ファッションのトレンドをおさえちゃいましょう!

まずはカラー!

■グレイッシュカラー
少しグレー味がかかった色味やブラック・ネイビー・ボルドーなど
メイクと同じダークカラーがトレンドのようです。

■ブルー
昨年のブラックは通年着れるアイテムなので、
今年はブルーも取り入れてコーディネートするとよいかもしれません。

続いては柄です!

■迷彩柄
グリーンベースだけではない、いろんな種類の迷彩柄がでているのだそうです。
注目しましょう☆

■格子柄
大きめの柄のグレンチェック柄が多くみられるようです。
着やせして見える効果がある柄だそうで、是非挑戦したいですね!
タータンチェックや千鳥格子なんかもきているよう。


つづきは後半で♡


【 スポンサード リンク 】



↓↓↓↓↓↓↓↓
ここから本文

傾向としては!

■メンズファッションをとりいれる!
ジェンダーミックスといわれる、性別を踏み越えるような
スタイリングが今年も深まっていきそうです。
とはいえ、女性らしさもあり、女性の美しさを引き出せるような
アイテムが続々と登場しているんですって。

アイテム的には!

■カラフルファー
たくさんのブランドがカラフルなファーのアイテムをだしてるよう!
主役アイテムになる事間違いなしなので、今年は一枚手にいれても
いいかもしれないですね☆


■ひざ丈のペンシルスカート
ぴったりとした細身のスカート。
女性らしい美しいシルエットでスタイルよく見せてくれます。
検討し始めたら可愛くって、どれにしようか迷うばかり。
こちらも一つは手に入れたいです!

■ビッグシルエットコート
袖が少し短くて、オーバーサイズな感じのコート。
上半身にボリュームが出て、下半身が細く見えそうなシルエット。
なんだか女性らしさが強調されてみえますね。


どれから取り入れても、今年顔のコーディネイトに☆
是非、チェックしてください!


【 スポンサード リンク 】


posted by @LoveBeautyJp at 02:02| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年 秋冬のメイクのポイント☆


【 スポンサード リンク 】




こんにちは「Love Beauty!」管理人です♡

秋めいてきましたね。
秋冬のメイクやファッションは何がトレンドになるのでしょうか。

2013年のファッション&ビューティーのキーワードは「赤の口紅」
と資生堂がリリースを発表したそうです!

さてさていろいろなところの情報をまとめていくと…

■太めの眉毛
今までも太眉の流れにはなってきていましたが、
今のシーズンはさらに「ハッキリ眉」がキテいるようです☆
お手本は「カーラ・デルヴィーニュ」。
彼女は、毛を逆立てているくらいで、ボサボサしていて主張が強い!
これまでは、眉色は髪色にあわせるというようなルールがありましたが
今年はいらないようです。
・小顔効果
・若く見える
・ハーフ顔メイクと相性がよい
なんて言われています!


■ヌーディーな艶のある肌
ガチガチに化粧したというより、ナチュラルな美しさを感じる質感がよいみたい。
スキンケアに力をいれなきゃいけませんね。
夏から秋に変わるとき、お肌の状態をしっかり把握できてますか?
紫外線や乾燥も気にしてあげて、お肌を良い状態に保ってあげましょう。


つづきは後半で♡


【 スポンサード リンク 】



↓↓↓↓↓↓↓↓
ここから本文

■全てに力を入れず、ポイントを絞る!
ということが、今時の垢抜け顔になるポイントのようです。
全部をコテコテするとバブルっぽい…なんて思われちゃいます。
アイメイクならアイメイク、リップならリップにポイントを絞りましょう。


■リップ
以前から流れがきている「赤」「ピンク」がトレンドになるよう。
赤は、青みがあるものが秋の色のようです。
塗り方は、くっきりより、唇の中心部をしっかり塗り
外側を指やブラシでぼかして甘めの雰囲気を出すのが良いという情報も。


■アイメイク
2013年秋のトレンドカラーは「ダーク」と「パステル」のコンビネーションとか。
大人な雰囲気のある「スモーキー」なダークカラーに
パステル系の色をさして「陰陽」つけるのがクールなようです☆
色味を抑えても汚くならないように注意!
ダークグレーやダークカーキなどの色がおすすめ♡

アイラインは、普段のアイラインから
目尻を跳ね上げてキャットアイのように!
目力をだしてみましょう!


さて、いかがでしたか?
ポイントを抑えて、今年顔になっちゃいましょう!


【 スポンサード リンク 】


posted by @LoveBeautyJp at 02:00| Comment(0) | メイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。