2013年12月31日

足を組んで美脚に変身♡

【 スポンサード リンク 】



こんにちは「Love Beauty!」管理人です♡

足を組むのは骨格的にも足的にも悪い…という話をきいたことはありませんか?
私は、腰痛が酷くて足を組まなくなった一人です。
体がゆがむことが全ての原因となるので
やはり長時間足を組む事は避けるべきです。

しかし、短時間であれば
足を組んで美脚になる!という方法もあるのだそうです!

驚きのその方法を今回は紹介します☆

■O脚の矯正

同じ姿勢を長時間続けると、同じ部分にばかり負担がかかってしまい
血行不良が起こります。
そして、筋肉のバランスが崩れ、身体のゆがみにつながります。
背骨を曲げて脚を組むような姿勢は、身体全体にゆがみを起こさせてしまいます。



続きは後半で♪


【 スポンサード リンク 】



後半はこちら♪

しかし、上半身を固定して、
脚を組む時に足首を足首に絡めて
片足10秒ずつ行う事で
O脚の改善につながります!

普通の脚を組む姿勢とは
負荷がかかる部分が違う事が感じられると思いますよ!

気付いた時にやってみてください。




■お尻の筋肉のストレッチ

お尻のストレッチにも脚を組む事が役に立ちます!

まず仰向けに寝て脚を組み、お腹側にその脚を引き寄せます。
ここで、お尻の筋肉の使われ方が違うのがわかります。
お尻の上の方の筋肉までしっかりのばされて、血行不良の解消に。



こうして、短時間効果的に脚を組むことで、
血流を流し、美脚を目指しましょうー!

☆そのほか、人気記事☆
↓↓↓↓

・食欲コントロールで成功させるダイエットの秘訣とは???

・男性受けが悪い女性のカン違いしがちなメイク4大要素!

・男性受けのいい素敵メイク!5つのポイント

・メイク直しに万能なティッシュの使い方!

・「飲むサラダ」と称されるアンチエイジング効果抜群のドリンクとは!?

それではまた次回♪

【 スポンサード リンク 】

posted by @LoveBeautyJp at 19:36| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生理痛を緩和する食べ物☆

【 スポンサード リンク 】



こんにちは「Love Beauty!」管理人です♡

季節の変わり目は体調も壊しやすい季節ですね。
寒暖の差が激しいとホルモンのバランスも崩れがち。

生理痛がひどくなったような…なんて人いませんか?
そんな生理中の辛い傷み、食べ物で改善できるようなんです。

生理の仕組みとその食べ物をご紹介しますね☆

■なぜ、生理中は不調になるの?

排卵前〜排卵後に“黄体ホルモン”というホルモンが分泌されます。
のホルモンが、腸の運動を抑えて便秘にさせます。
そして生理直前に、このホルモンの分泌がとまることで
便秘が解消されます。
交代でプロスタグランジンという物質が分泌され、
腸が収縮運動を始め、腸の動きが活発に!
便秘解消、ひどいと下痢のような感じになってしまいますよね。
特にこのプロスタグランジンE2の分泌の多い女性が生理痛がひどいといわれています。


■プロスタグランジンとは?

このホルモンは「子宮収縮」のホルモンです。
子宮を収縮させて、血液を子宮から押し出す働きがあります。

体が冷えて血行が悪くなると、子宮が収縮しづらくなるので
さらに大量のプロスタグランジンを分泌させて子宮を収縮させようとします。

そのため、生理痛が酷くなる。
そのようなことが体内では行われているんですね。


■生理痛を緩和する食べ物

第一に、体を冷やさないように気をつけてください。
そして、γ-リノレン酸が少ない女性に生理痛が起きやすいことも
わかってきているそうなので、γ-リノレン酸も摂取しましょう。

@γ-リノレン酸・魚油
炎症を抑えるプロスタグランジンE1、E3の生成を増やすγ-リノレン酸と
魚油(DHA・EPA)を摂取しましょう。
γ-リノレン酸は血栓を解消し、血流の流れをよくする作用もあるそう。
効率的にサプリからとるのがおすすめです☆



続きは後半で♪


【 スポンサード リンク 】



後半はこちら♪

Aマグネシウム
子宮の収縮をゆるめる働きがあります。
アーモンド・☆ひじき・大豆などで摂取できます!

BビタミンB6
子宮の収縮をゆるめる働きがあります。
生理中の辛い症状の緩和も期待出来ます。
マグロ・サンマ・サケ・サバなどの魚に多く含まれています!

その他にも
セロリ・パセリ・人参・アシタバは血行を良くし、
小豆・黒豆などのイソフラボンで排泄を良く、
ゴボウで生殖器の働きをスムーズに、
ゴマで造血、浄化作用をアップ!
など、働きを助ける食材を味方に付けてみましょう。


逆に生理中は、肉・卵・乳製品は控えるのがよいとされます。

もう薬には頼らないでいきたいですね!


【 スポンサード リンク 】

posted by @LoveBeautyJp at 16:07| Comment(0) | ライフスタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飲むだけで痩せるお茶!

【 スポンサード リンク 】



こんにちは「Love Beauty!」管理人です♡

「飲むだけで痩せる」、すごく魅力的なワードですね。
これはどういう理由なのでしょう?

実は、よく言われている通り、血糖値が急上昇することが太る原因のひとつなのです。
白いお砂糖などは、代表例の一つ。
血糖値のあがり方が急であるほど、糖をエネルギーに変換できず
体は糖を脂肪にしていってしまうのだそうです。

また、血糖値を急激にあげる食べ物・飲み物ばかり摂取していると
低血糖症になる…ということも言われていますよね。

ということは、「血糖値を下げる」=「健康と美容に良い」ということですね☆

■緑茶
緑茶のカテキンは、糖の腸での吸収を遅らせます。
ですので、食後の血糖値の上昇を抑えます。食後に飲むのがGOOD!



続きは後半で♪


【 スポンサード リンク 】



後半はこちら♪

■水出し番茶

番茶を水で出すと、ポリサッカライドという物質が多く出ます。
これは、血液中の糖を効率よく処理してくれるそうです!
この物質は熱に弱いので、水出ししてくださいね。
また、筋肉を強くし体力を増強するという働きもあるそうです。
こんなに体によいとは…初めて知りました!


■桑の葉茶
デオキシノシリマイシンという桑の葉特有の成分にも
血糖値の上昇を抑制する働きがあるそうです。
こちらは食前に飲むのがおすすめ!


■グァバ茶
糖尿病予防効果が高いということで知られているお茶です。
沖縄の人に糖尿病が少ないのはこのお茶のおかげ…とも言われているほど。


あた、コーヒーやノニジュースでも血糖値を下げる事が出来ます!
食事の際、意識して飲んでみると効果的にダイエットできるかもしれませんよ☆


【 スポンサード リンク 】

posted by @LoveBeautyJp at 15:59| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。